2014年07月12日

超お勧めのTOEIC問題集「TOEIC テスト いきなり600点!」

お勧めの新TOEIC問題集、新TOEIC参考書、新TOEIC攻略法、新TOEIC勉強方法を紹介中。


超お勧めのTOEIC問題集「TOEIC テスト いきなり600点!」

僕はだいたいTOEICは800点前後なので、本書は不要なのだが、会社で英語を教えている都合上、TOEIC初心者から、どんな問題集がいいですか? と聞かれることが多い。

それで、僕はTOEIC問題集のコレクターとなり、いろいろと買いあさっている。

そこで、本書だ。

これがよい! TOEICに頻出のフレーズ、単語が至るところに散りばめられている。

奇をてらった問題もない。

メンタル的な(すぐに心が折れますとか)質問に対しても回答しているところも微笑ましいし、親切だ。

ガチガチな問題集ではなく、語りかけてくれるような体裁になっているにも良い。(でも、まぁ、このあたりは好みの問題でもありますが。)

この手の本を10冊以上買って、試していますが、この本は楽しく学べていいですよ。

問題も例題もTOEICに頻出のフレーズや単語を使っています。

TOEIC高得点者が持っている回答のためのテクニック、ノウハウも満載されているし、練習問題も易しい問題からやや難しい問題へと工夫されているのもよい。

現在、入手可能なTOEIC入門本の中でも最高峰の良さだろう。


繰り返し練習すれば、TOEICが初めての人でも確かに600点以上はとれるようになるでしょう。

TOEIC入門者、初心者に、是非、お勧めします。








posted by ホーライ at 18:27| TOEIC対策本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

超お勧めのTOEIC参考書「短期決戦向き!」「TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】 」

お勧めの新TOEIC問題集、新TOEIC参考書、新TOEIC攻略法、新TOEIC勉強方法を紹介中。


超お勧めのTOEIC参考書「短期決戦向き!」「TOEICテスト出まくりキーフレーズ 【CD付】 」


全500のフレーズが例文の形で掲載されています。

前半の300がリスニング対策、後半の200がリーディング対策の例文です。

難易度別にリスニングは4つのパートに、リーディングは3つのパートに分かれています。

各パートの前半は「絶対におさえておきたいフレーズ」、後半は「1ランク上をねらうためのフレーズ」です。


一切無駄がなく、覚えた語彙・フレーズが即実際の試験に役に立つそんな本です。

しかも単調に単語ばかり羅列したよくある本とは違います。

血の通った文が中心で、その中にフレーズという形で盛り込まれています。

いままで使った単語本で、せっかく覚えたのに、あまり効果がなかった経験ありませんか?

”出ないものは載せない”というコンセプトの下、TOEIC対策のプロが集まり、頭をつき合わせてああでもないこうでもないと言いながら、時間をかけてじっくり例文を作りこみました。

その質の高さを堪能していただければと思います。



例文500もあるんだからどれかは当たって当然だよなぁ、とか思っていたのですが、他の類書の評価を見るとそうでもないようです。

内容をよく練りこんでTOEIC向けに作ってある、よい本だと思います。

直前1ヶ月ぐらい前からは毎日のように聴くとよいでしょう。

所詮付属のCD全部通しても1時間もかからないのです。

私は通勤が片道1時間だったのでそこで他の教材と併用、さらに家から駅までなどのコマ切れの時間はいつもこれを聴いていました。

イギリス人ナレーターもいるので新形式にも役立つと思います。



なにより素晴らしいと思ったのは、例文で使われるキーフレーズ以外の単語も、TOEICテストやビジネスの頻出語だったり、一度出た表現が、ほかの例文にも再登場しており頭に残りやすい、などいたるところに工夫が見られるところです。

 

私はDUO3.0を以前に使っておりました。

こちらも例文型の単語帳で、とても覚えやすくこの本を何度もやったおかげで基本的な語彙が身につきました。この本もすばらしいと思います。


TOEIC対策のための勉強をする際、DUOを辞書代わりにしていましたが、意外にもDUOに載っていない単語(しかしTOEICにはよく出る)が多かったのです。

そこでTOEICによく出る単語を確認(復習)したくてこの本を購入しました。これがキーフレーズを購入した動機です。

 
この本のおかげで(厳密にはこの本だけではないが)、TOEICの語彙に関してはそんなに困ることはなくなったと思います。

 
ちなみに、この本は文法的解説が全くといっていいほどありません。なので基本的な文法知識が欠落しており、この本の例文が文法的に理解できない場合は、まず、基本的な文法を勉強されてからこの本に取り組むことを強く勧めます。

文法を勉強しているうちに語彙も身につき、語彙の面でもこの本にとっつきやすくなり、一石二鳥だからです。


この間のテスト(169回)で目の検査が出ました。

写真見て、この本の文章が頭に浮かび、そのまま読まれてました(笑)

普段の空き時間に聞いて覚え、試験前にさらっと復習という感じで使ってます。








posted by ホーライ at 02:40| TOEIC対策本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。