2014年06月27日

中級者以上に超お勧めのTOEIC本★『頂上制覇TOEIC 究極の技術』シリーズ

お勧めの新TOEIC問題集、新TOEIC参考書、新TOEIC攻略法、新TOEIC勉強方法を紹介中。



中級者以上に超お勧めのTOEIC本★『頂上制覇TOEIC 究極の技術』シリーズ

日本における「TOEICの神」のロバート・ヒルキの参考書&問題集。

非常に詳しく丁寧に解説されているし、問題も良問ぞろい。

TOEIC高得点を狙うための「ロバートルール」が実に実践的だ。


TOEIC(R)耳を作り上げろ! リスニング問題を極めろ! (以下、Part1&2から抜粋)

ますますむずかしくなりつつある最近のPart1&Part2問題。

「受動態+現在進行形」(Part1)、 「平叙文の問いかけに対する答え」(Part2)など、上級者も間違えてしまう問題を満載。TOEIC4技能満点 (LR990点、SW200/200点) ホールダー上原雅子が、難問の解き方を完全解説。

*本文2色刷+別冊36頁・CD2枚付

どんな音も聞き逃すな! Part1&Part2で40問正解をめざせ!


TOEIC(R)テストのスコアを上げたい、英語のコミュニケーション能力を高めたい、そんな人にとって、「頂上制覇」シリーズはすばらしい学習ツールとなる。

ロバート・ヒルキの問題と攻略法は、わかりやすく実用的で、類書にはないものだ!

本シリーズで、差をつけろ! [デイビッド・セイン(David A. Thayne)]



<頂上制覇 TOEIC(R)テスト 究極の技術(テクニック) シリーズとは?>

「TOEIC(R)の神」ロバート・ヒルキが満を持して放つ究極のTOEIC(R)テスト対策シリーズ。

ロバート・ヒルキが日本での長年のTOEIC(R)指導をもとに書き下ろしたリアルな問題を合計7テスト分収録(BOOK 1~4各巻に4テスト分+「トリプル模試」)。

TOEIC(R)を知り尽くした「満点ホールダー」講師たちによる究極の解説も満載。

本シリーズで、TOEIC(R)テスト完全制覇をめざせ!


●『頂上制覇TOEIC 究極の技術』シリーズ(アマゾン)
  ↓
TOEIC 究極の技術シリーズ

posted by ホーライ at 05:08| 総合対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。