2013年06月21日

●新TOEIC攻略法●机に向かってやる勉強は隙間時間の勉強と異なる

お勧めの新TOEIC問題集、新TOEIC参考書、新TOEIC攻略法、新TOEIC勉強方法を紹介中。


●新TOEIC攻略法●机に向かってやる勉強は隙間時間の勉強と異なる

1日24時間の中で新TOEICテストのための勉強時間を確保しなければならない。

そのために「隙間時間」と「机に向かう時間」だ。

しかし「隙間時間」だけでは十分な学習効果を得ることはできない。

「隙間時間」を活用するためには準備が必要。

また、学習するには実際に新TOEICテストを受験するような環境で集中して取り組むトレーニングも必要。



●机に向かって勉強する時間の目的はいかの3つだ。

(1)「隙間時間」活用のための事前準備

(2)実践的な問題解決ストラテジー(戦略)のトレーニング

(3)新TOEICテスト受験本番環境での集中力養成


僕の場合、電車に乗っている間の「隙間時間」でリスニングの学習をする。

この事前準備として意味の分からない単語は最低、つぶしておく必要がある。

移動中に辞書や文法書で調べものをすることはできない。

「隙間時間」を有効に使うには、これらのことを事前に済ませておく必要がある。

これを机に向かっている時にやります。


僕は最近はずっと電車の中で下記の2つの問題集のリスニングをやっている。

●●●超お勧めのTOEIC問題集「新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル」●●●
     ↓     (アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023310824/horaihonoyomu-22/ref=nosim/
     ↓     (楽天)
http://tinyurl.com/l8ldbf7


●●●超お勧めのTOEIC問題集新「新TOEIC TEST パート1・2特急II 出る問 難問200」●●●
     ↓     (アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023311936/horaihonoyomu-22/ref=nosim/
     ↓     (楽天)
http://tinyurl.com/mubvhvz


これらの問題集を机に向かっている間にひととおり「読む」

そして分からない単語や文法を調べておく。

また、読みながらリスニングで音を確かめる。

こういう事前準備をした上で、次の日の朝の通勤時間は音に集中してリスニングの練習をする。


■■■ お勧めのTOEIC問題集、TOEIC参考書、TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法(サイト版)■■■
     ↓
https://sites.google.com/site/toeichorai01/home



▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼今週のおすすめビジネス本
http://horai-biz-book.seesaa.net/

●医薬品ができるまで」は下記
http://chiken-imod.seesaa.net/

●週刊GCPのメル“ガマ”の(GCPメルマガ)バックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●ホーライ製薬は下記
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

posted by ホーライ at 03:38| 勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。